コース

岩木山の山麓に広がる、日本海の美しい景色を眺めながらプレーができる、
至福の18ホール

コース全体像

青森スプリング・ゴルフクラブの18ホールは、アーノルド・パーマーにより設計された戦略性に富んだコースです。ツアー優勝者から初心者まで、どのレベルのお客様にもお楽しみいただけます。

パー5のロングコースや2段グリーンのあるドッグレッグコース、それにコース上に点在するバンカーや池の数々。あなたのテクニックを存分に発揮できる、挑戦的なコースに仕上がっています。

コースプロフィール

地形 自然の地形を生かした起伏に富んだ丘陵地系と森林
プレースタイル 乗用カート利用によるセルフスタイル。2サムによる利用も可。
キャディ付ご希望の場合は4B2,800円です。
(要予約、3B以下割増あり)
グリーン ベント芝
ホール アウト9ホール、パー36。 イン9ホール、パー36。
コースレート 73.6
ヤーデージ 3502ヤード(アウト) 3602ヤード(イン)
練習場 ドライビングレンジ、パッティンググリーン、バンカー
クレジットカード 利用可能
宿泊施設 ロックウッドホテル&スパ
シューズ ソフトスパイクもしくはスパイクレス。 金属製スパイクは禁止。
ゴルフ宅配便 利用可能

フロント ナイン

1番ホール
フェアウェイが広いのでティショットは思い切りよく。ただしグリーンのアンジュレーションが強いので、アプローチは慎重。

2番ホール
風向きとピンの位置によってクラブの番手が大きく変わるので、ピンフラッグの向きに注意。打ち下ろし分の計算も忘れずに。

3番ホール
右にドッグレッグするパー5のホール。セカンドショットは無理をせず、100ヤード前後のアプローチショットが残るように攻めたい。

4番ホール
距離のたっぷりあるパー4のホール。グリーンの周辺にバンカーはないので、花道狙いで攻めたい。「寄せワン」も狙いやすいホール。

5番ホール
距離は短いものの、グリーンの周辺にはバンカーや池が点在しているホール。ティショットは確実にフェアウェイをキープしたい。

6番ホール
グリーン手前のバンカーが距離感を惑わせているので要注意。大きめのクラブを選択し、グリーンに届くようにしっかり打ちたい。

7番ホール
左にドッグレッグしている緩やかな打ち上げホール。グリーンへは右バンカーに注意し、大きめのクラブでしっかりと打ちたい。

8番ホール
フェアウェイにはバンカーがないので、ティショットは思い切りよく。全体的に右に傾斜しているので、左サイドから攻めたい。

9番ホール
右にドッグレッグしている緩やかな打ち上げホール。グリーンの左サイドから手前に流れてるクリークに注意。

バック ナイン

10番ホール
右へドッグレッグしている緩やかな打ち下ろしホール。グリーン左サイドにバンカーがあるので、無理せず「寄せワン」狙いも。

11番ホール
緩やかに打ち上げるパー5のホール。距離は比較的短いものの、無理をせず確実に3オン狙いで。アンジュレーションのあるグリーンに注意。

12番ホール
右サイドが高くなっている広めの2段グリーン。

13番ホール
ティショットは緩やかに打ち上げ。花道が狭く、右サイドにガードバンカーがあるので、グリーンはデッドにピンを狙いたい。

14番ホール
フェアウェイは全体的に右から左へと傾斜。また、グリーン左サイドには池があるので、右サイドから攻めたいホール。

15番ホール
緩やかに打ち上げるパー5のホール。ティショットは右サイドのブッシュ注意。

16番ホール
左へドッグレッグする緩やかな打ち上げホール。グリーンのアンジュレーションがきついので、アプローチは慎重に。

17番ホール
左サイドの池と右サイドのバンカーを避け、ピンをデッドに狙いたいパー3のホール。クラブ選びは打ち下ろし分と風の計算を忘れずに。

18番ホール
フェアウェイのセンターにあるバンカーに注意。セカンド地点からは打ち下ろし。グリーンの右サイドにある池に注意。